新しい事業のご案内とご支援のお願い

慶應義塾は、学問によって自分の頭で考えることのできる人を育て、世の中に新しい叡智を付加し、医療等、社会貢献をさらに進めていくことが使命であり、さらなる成長をなす事業を推し進めてまいります。

事業資金の礎として、目標総額140 億円(期間は2012年度から2017 年度)の募金を開始いたしました。それぞれの事業の趣意をご理解いただき皆さまのご賛同とお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

なお、「慶應義塾 教育・研究・医療 環境整備事業募金」の新規募金受付期間は2018年3月31日(土)を以って終了させていただきました。本事業へご支援・ご協力を賜りました皆様に心より御礼申し上げます。

事業趣意書(2013.10)

事業趣意書(2014.11)

事業趣意書(2015.12)

事業趣意書(2016.11)

事業趣意書(2017.10)

教育・研究

世界トップレベルの理工学教育研究拠点の形成(2014年)

■国際人材育成基金の設立(世界に通じる人材の育成)
■慶應義塾基礎科学・基盤工学インスティテュートの設立
(グローバルリーダーとしての研究者の育成)
■慶應義塾イノベーションファウンダリーの設立
(21 世紀の産業界を牽引する人材の輩出) 
※なお、新規募金受付期間は終了させていただきました。
 本記念事業へご支援・ご協力を賜りました皆様に心より 
 厚く御礼申し上げます。 引き続き理工学部へのご支援を
 賜りますようお願いいたします。

慶應義塾大学未来創造塾の開設 - 未来創造塾に慶應義塾の未来を-(2015年)

■未来創造塾は慶應義塾全体のグローバル化の拠点として
 必須のインフラを用意します
■SFC に滞在型教育研究施設を設け国内外の学生や研究者
 が塾に集って切磋琢磨する場とします                             
 ※なお、新規募金受付期間は終了させていただきました。
  本事業へご支援・ご協力を賜りました皆様には心より厚
  く御礼申し上げます。

医療

慶應義塾大学病院新病院棟建設(2017年)

■大学病院新病院棟建設を中核とした世界に冠たる総合
 医学府の構築
■すべての医療チームが結集し、国民の健康増進と疾患
 制圧に貢献するクラスター診療の実現
■世界最先端の基礎臨床一体型医学の展開による国際医療
 拠点の創設
■災害に強い都市型地域医療の推進
■医看薬の連携による世界を先導する医療人の育成

※なお、新規募金受付期間は、2018年3月31日(土)を以って
    終了させていただきました。新病院棟建設事業にたくさんの
  ご賛同、ご支援をいただきありがとうございました。
    皆様のご厚志は、新病院棟建設資金として有効に活用させていただきます。
    慶應義塾大学病院、医学部への更なるご支援を賜れます場合には、「信濃町キャンパス整備資金」  
 (使途指定寄付)として受け入れをさせていただきます。詳細につきましては、慶應義塾基金室まで
 お問い合わせください。
 <お問い合わせ先> 慶應義塾基金室(渉外担当)
           TEL:03-5427-1898 (受付時間 09:00~17:00(平日))
           慶應義塾基金室 「資料請求・お問い合わせフォーム」
           https://wwwdc01.adst.keio.ac.jp/kj/kikin /toiawase_siryou.html